【Back4Blood】B4Bのキャラ一覧!立ち回り・スキルを考察!

【Back4Blood】B4Bのキャラ一覧!立ち回り・スキルを考察!

B4Bのアルファテストがスタートして色々情報が出てきましたね!

今回はBack 4 Bloodにおいて重要なキャラクタースキルを紹介します。

管理人はL4Dシリーズ時代の友人4名とナイトメア(最高難易度)に挑戦中ですが、

キャラクターの特性と役割をきちんと守ることがクリアの近道だと感じました!


キャラクターの概要

B4Bの生存者は、クリーナーと呼ばれ、アルファテストでは4人のキャラクターを選択できます。

それぞれのキャラクターは、得意なスキルを持ち合わせておりますので、今回はキャラクターのスキル概要と実践に向けた考察を書いていこうと思います!

アルファテストの概要を知りたい方はこちら!
【関連記事】B4Bアルファテストの感想!デッキシステムは面白い!

 

アルファテストでは、以下の4名をプレイすることができ、今後さらに4名のプレイアブルキャラクター(全8名)が予定されているそうです。

・EVANGELO:機動性に優れたスキルを持っているスピードタイプ

・WALKER:銃弾を多く保持でき、最大体力値がもっとも高いタンクタイプ

・HOLLY:近接攻撃やスタミナ回復といった接近戦に強いオフェンスタイプ

・HOFFMAN:グレネードや回復キットを多く持てるテクニカルタイプ

 

キャラクターの考察

EVANGELO(エヴァンジェロ)

エヴァンジェロはアフロヘアが特徴的な若者。スピードタイプの速度あふれるプレイが魅力的です。

 

名前 EVANGELO
エヴァンジェロ
サブ武器 マチェット
スキル1 BORN SLIPPY
5分間に一度、拘束された際に抜け出すことができる。
※オーガとホッカーの拘束をセルフ解除できる
スキル2 STAMINA REGEN
スタミナ回復が早くなる。
スキル3 MOVE SPEED×2
ムーブスピードが増加
スキル4 なし

 


エヴァンジェロをプレイする際のポイント ※アルファテストのキャンペーン時点

  • 拘束を一度無効化できるスキルが強く、特に最後尾を守る人は拘束されたときに気づかれにくいので、エヴァンジェロをピックすると安定するでしょう。
  • スタミナ回復やムーブ速度といった機動力に長けたキャラなので、アイテム集めは積極的に買って出ると、チームへの貢献度が高まります。
  • 正直、キャンペーンモードは味方と連携しながらじっくり進んでいくことが多いと思うので、機動力を活かせる場面は少ないかもしれません。
    対戦モードでは、機動力を活かしたスペース確保などで活躍できそうなキャラだなと感じました。

 

WALKER(ウォーカー)

ウォーカーはミリタリー訓練を受けた軍人。銃や弾薬に強みがあるスキルを持ち、シューター向き。

 

名前 WALKER
ウォーカー
サブ武器 GLOCK 23
スキル1 MILITARY TRAINING
正確なキルで数秒間銃の精度が上がる ※正確なキル:ヘッドショット?除き打ち?か不明。
スキル2 HEALTH
最大ヘルスが増加
スキル3 INCREASED AMMO CAPACITY
弾薬の最大量と得られる弾薬の獲得量が10%増加
スキル4 なし

 


ウォーカーをプレイする際のポイント ※アルファテストのキャンペーン時点

  • 最大ヘルス量や弾薬にメリットのあるスキルをもっているため、雑魚ゾンビを処理する先頭や、カバーが必要な2番手が向いているキャラクターだと思います。
  • 基本ステータスが高めな一方で、ピーキーなスキルではないため、チームとしての役割が持てるカードとの組み合わせが重要になりそうです。
    例えば、先頭~2番手の役割で、「DOWN IS FRONT!」カードを装備できれば、しゃがんでいる最中に10%ダメージ軽減+チームのFF(味方ダメージ)を無効化ができ、相性が良さそうです。
  • また、弾薬を多く得られることから、弾薬を手に入れづらいAR系の武器や、味方に弾薬を落としてあげるなどの立ち回りを意識すると、よりいっそうウォーカーとしての立ち回りに幅がでることでしょう。

 

HOLLY(ホリー)

ホーリーはブロンドキャップの元気ガール。サブ武器はバットを所持し、近接系のスキルで敵を蹴散らす。

 

名前 HOLLY
ホリー
サブ武器 バット
スキル1 BEST LIFE
キル時にスタミナのバーストを獲得する
※バースト:恐らく回復がスタートすることだと思われます。
スキル2 ATHLETE×2
スタミナの最大量と得られるスタミナの獲得量が10%増加
スキル3 MELEE DAMAGE
近接攻撃のダメージを25%増加
スキル4 なし

 


ホリーをプレイする際のポイント ※アルファテストのキャンペーン時点

  • ホリーは近接系の武器に強みをもつキャラクターですが、現状の日本からのアクセスではpingが高く、近接武器を活かしにくいです。特にサヴァイバー・ナイトメアモードでは、雑魚ゾンビからの攻撃をひとつでも喰らいたくないシビアなゲームとなりますので、現時点ではスキルが活かしにくいでしょう。
  • ラグなんて知らん!楽しめればいいんや!という方は、近接攻撃のダメージを底上げする「MEAN DRUNK」や近接キルでヘルスが2回復する「TRIUMPH」のカードで雑魚をなぎ倒しましょう。

 

HOFFMAN(ホフマン)

ホフマンは年を重ねた頼れるお父さんの雰囲気。スキルとしてアクセサリーを2枠所持できる。

 

名前 HOFFMAN
ホフマン
サブ武器 M1911
スキル1 ALWAYS PREPARED,NEVER WITHOUT
ゾンビをキル時に弾薬をドロップすることがある
スキル2 OFFENSIVE ACCESSORY CAPACITY
オフェンスアクセサリーの最大容量を1つ増加
スキル3 SUPPORT ACCESSORY CAPACITY
サポートアクセサリーの最大容量を1つ増加
スキル4 AMMO PACK
ゲームスタート時に弾薬パックを所持

 


ホフマンをプレイする際のポイント ※アルファテストのキャンペーン時点

  • ホフマンはデフォルトでアクセサリを2つ持つことができ、スタート時に弾薬パックを所持しているので、オールラウンドに能力の高い初心者向けのキャラクターだと感じました。
  • サブ武器としてM1911ピストルを保持しており、サブ武器の弾薬を無限に持つことができる「RESOUCEFUL」との組み合わせがおすすめです。
    カードの話になりますが「RESOUCEFUL」はSMG/PISTOL系の武器を無限に味方にシェアすることができる仕様となっており、ホフマンとの相性が良いカードの1枚だと考えています。

 


 

最後までご覧いただきありがとうございました。

今回はキャラクターについて考察をしてみましたが、やはりB4Bは「カード×キャラ×チームの役割」にのめり込めるゲームに仕上がっています。

現在カード全種類を大解剖する記事も書いておりますので、お楽しみに~!

 

nyoki